Top >  結婚挨拶に行こう >  手土産の渡し方

手土産の渡し方

手土産の渡し方と、渡すタイミングを紹介します。


 手土産の渡し方

手土産を渡すときは、
紙袋から出して、両手で渡します。

この時、一言添えるのが礼儀です。

「○○さん(パートナーの名前)に好物だと聞きましたので」
「お口に合えば良いのですが」 など。


紙袋に入れたまま渡すのは、良くありませんので注意しましょう。


 手土産を渡すタイミング

手土産を渡すタイミングは、来てすぐに渡します。

部屋に通されてすぐ渡すのが、一番無難と言えるでしょう。

または、話し始めてすぐの段階、世間話の途中に渡すのも良いでしょう。


どちらにしろ、手土産は早い段階で渡しましょう。

         

結婚挨拶に行こう

関連エントリー

お邪魔する時間帯
当日の立ち振舞い
手土産の渡し方
話の切り出し方・タイミング
フォローの重要性
内緒話はNG


お気に入り登録

ブックマークに追加する

ブックマークに追加する

ブックマークに追加する

ブックマークに追加する
注意書き
当サイトの情報は、万全を期しておりますが、文書中に誤りまたは脱漏があり、万一、当サイトの記事内容を実行したことで、損害が発生した場合、一切責任は負えませんので、その点、ご了承願います。